【玄関の風水】 金運・財運の効果アップ 【すぐに出来る】

玄関

玄関の金運・財運がアップ【すぐに出来る風水】

【靴の収納】 靴は桁箱に収納し、清潔に保つことが金運アップにつながります。

【玄関マット】玄関マットは悪い気を払う効果があり、明るい色と自然素材がおすすめです。

【盛り塩】粗塩で作った盛り塩を玄関に配置し、運気向上と清浄効果を期待できます。

【鏡の配置】玄関左側に鏡を置くことで金運がアップしますが、合わせ鏡は避けるべきです。

【植物の配置】背の高い観葉植物を置くことで悪い気の侵入を防ぎ、日光が当たりにくい場合は日陰でも育つ植物がおすすめです。

 

金運・財運がアップ 【玄関風水】

玄関の清掃と整理

  • ゴミの処理:玄関周りにある不要な物やゴミを整理し、捨てることが重要です。特に、使われていない物や古くなったものは不要なエネルギーを引き寄せる可能性があるため、これらを処分することで清浄なエネルギーが流れやすくなります。
  • 床や壁の掃除:玄関の床や壁を掃除し、埃や汚れを取り除きます。特に、床の隅や階段の踏み場、壁の角など、見落としがちな部分もしっかりと清掃することが重要です。
  • 空気の入れ替え:定期的に玄関を開けて、新しい空気を取り入れることが提案されています。空気の入れ替えにより、玄関の空気が浄化され、良い気が流れやすくなります。
  • 塩雑巾を使用した水拭き:塩を溶かした水を含ませた雑巾で床や玄関の拭き掃除を行います。これにより、塩の浄化パワーを利用して玄関のエネルギーを浄化し、金運向上に寄与するとされています。

 

靴の収納

  • 靴は桁箱に収納: 外出時に履いた靴は、悪い気を踏み清めていると考えられています。桁箱に収納することで、玄関にぬきっぱなしにすることなく、清潔な状態を保ちます。
  • 清潔さが重要: 帰宅後は靴の汚れをすぐに落とし、桁箱に収納すると金運アップの効果が高まります。家族や靴の数が多い場合は、靴をできるだけきちんと整理し、1人1足までとすると良いでしょう。
  • 不使用の靴は手放す: 長い間履いていない、壊れた、汚れた靴は下駄箱にしまっていても運気を低下させるとされます。使用しない靴は手放し、清潔な状態を保つことが大切です。

 

玄関マット

  • 悪い気を払う効果: 玄関マットは外から持ち帰った悪い気を払う効果があるとされています。特に掃除が行き届いていない場合には、その効果が顕著になります。
  • 玄関掃除の頻度: 毎日の玄関掃除が行き届いている場合は、玄関マットの必要性が低いとされています。しかし、掃除が不十分な場合は玄関マットが効果的です。
  • マットの色と素材: 赤やオレンジなど暖色系の明るい色のマットが良いとされています。自然由来の素材やメイン、麻、ウール、キリムなどのじゅうたんが適しており、化学繊維は避けるべきです。

 

盛り塩

  • 盛り塩の効果: 盛り塩は悪い気を取り払う効果があるとされています。玄関に配置することで、清浄な空気を保ちつつ運気向上を期待できます。
  • 使用する塩の種類: 食塩ではなく、粗塩を使用します。特に自然由来のものや天然の塩、天日塩などがおすすめで、市販の食塩よりもミネラルが豊富なものが適しています。
  • 盛り塩の形状と配置: 盛り塩は三角形の形状を作り、玄関の内側の端と端、左右に1つずつ配置します。お皿の色を黄色にすることで、効果が高まるとされています。
  • お皿の種類: プラスチック製や柄物のお皿は避け、素材や形状には特に制限はなく、例えば丸い平皿や四角形のお皿などでも効果があります。
  • 交換の頻度: 盛り塩の交換目安は1から2週間ですが、数時間で取り除いても問題ありません。使用後は邪気を吸い取っているため、できるだけ早く処分することが勧められています。

 

鏡の配置

  • 右側に鏡を置く: 玄関に入って右側に鏡を配置することで、「白虎」と呼ばれる清流の象徴を意味し、子宝や安産、商売繁盛、成功、出世、富みへの導きを期待します。これにより金運がアップします。
  • 左右に鏡を避ける: 鏡は強力な回遊アイテムであり、欲張って玄関の左右両方に鏡を置くことは避けましょう。これを避けることで気の流れが滞りにくくなります。
  • 正面配置に注意: 玄関の正面に鏡を置くのは避けるべきです。正面に配置すると、入ってきた気が跳ね返され、最終的には財産を失うとされています。
  • 一つだけに絞る: 玄関に鏡を配置する場合は、左側か右側のどちらか一方に一つだけに絞りましょう。これにより良い気を取り入れつつ、悪い気の影響を最小限に抑えます。

 

植物の配置

  • 観葉植物の有益性: 観葉植物は生き物として、良い気を発し、悪い気を吸い取るとされています。特に玄関に背の高い観葉植物を配置することで、悪い気の侵入を防ぎ、運気向上を期待できます。
  • 日光不足への対策: 玄関が日光の当たりにくい場合は、日陰でも育つ植物を選ぶことが重要です。また、こまめなお手入れや水やりが必要です。
  • 鉢植えや切り花の効果: お世話ができる場合は、鉢植えの花や切り花も植物の配置としておすすめです。これらも良い気を運んでくれる効果があります。
  • 人工の観葉植物は避ける: 人工の土台フラワーや造花は木の出入りに対する効果がなく、運気が素通りするだけになる可能性があるため、避けるべきです。自然な植物を選ぶことが大切です。

 

モンステラ

【特徴】

  • モンステラは南国感漂う外見で、大らかで癒しを提供する植物とされています。
  • ハワイでは神聖な植物とされ、湧き出る水の象徴であり、湧き出るお水のように金運が湧いてくると言われています。
  • 葉の形が丸い歯状であり、その形に金運と人間関係運が宿るとされています。

【花言葉】

金運と人間関係運が宿る。森の中で育つことから生命力が強い。

【風水的効果】

玄関にモンステラを配置することで、玄関の木が良くなり、金運や人間関係を引き寄せる効果があるとされています。また、モンステラは単位性があり、暗い玄関でも育ちやすいとされています。暗い玄関では陰の木がたまりやすく、邪気を呼びやすい状態になりますが、モンステラがそれを改善し、悪い気を寄せ付けなくなると述べられています。

【リラックス効果】

モンステラの大きな葉を見ることでリラックス効果があり、視覚的にも癒しを提供するとされています。

 

 

 

 

オリーブ

特徴:

古くから悪霊を払う効果があるとされる。上向きに逸らす成長形態で、新しいチャレンジや発展を促進する。

  • オリーブは悪霊を払う効果があり、古くからその力を信じられています。
  • 成長形態が上向きであり、新しいチャレンジや発展を象徴しています。
  • オリーブの実は特に重要で、収穫された実はオリーブオイルの原料としても知られています。

 

 

花言葉

商売繁盛の気。今年の金運にマッチする植物。

役割

 

玄関に配置すると、ジャッキーを寄せ付けない効果があり、玄関の木の状態を高め、金運を引き寄せる。

 

  1. 配置の効果:
    • 玄関にオリーブを配置することで、ジャッキー(邪気や悪い運気)を寄せ付けない効果があります。
    • オリーブは強い生命力を持つ植物であり、玄関の木の状態を高め、金運を引き寄せる効果があるとされています。
  2. 配置のアドバイス:
    • 仕事運を上げたい場合は、玄関に入って右側に、金運を上げたい場合は玄関に入って左側にオリーブを配置することがおすすめされています。

 

 

 

ストレリシア

特徴: 極楽鳥花と呼ばれ、見た目が鳥居に似ていて華やか。鳳凰のようで、良い気を放つ。

 

  • ストレリシアは「極楽鳥花」とも呼ばれ、鳥居に似た形状や華やかな外見が特徴です。
  • オレンジ色にワンポイントの青紫が入り、緑の茎とのコントラストが美しい観葉植物です。

 

 

花言葉: 全てを手に入れる輝かしい未来。鳳凰の目が止まりやすい植物。

役割: 玄関に配置すると、鳳凰のご加護を呼び込み、金運や豊かさを引き寄せる。

 

 

  1. 金運と豊かさの引き寄せ:
    • 上向きの葉っぱや大きな葉は成長と繁栄を象徴し、金運を引き寄せるとされています。
    • また、浪費を抑える効果があり、今年の金運にマッチしていると述べられています。
  2. 鳳凰の象徴:
    • 鳳凰のような見た目から、鳳凰の目がストレリシアにとどまりやすいとされ、鳳凰の好みの色鮮やかな植物とされています。
  3. 玄関配置の効果:
    • 玄関にストレリシアを配置することで、良い気を引き寄せ、金運を促進させるとされています。
    • 鳳凰のご加護を受けやすくなり、玄関の木の状態を良くし、金運や豊かさを呼び込む役割があるとされています。

 

※「玄関」でやってはいけない風水!!【風水の禁忌】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました