岡山津山の自然薯 じねんじょ 太陽と土、自然の恵みをいっぱいに生かした滋養・強壮・強精・効果食品のチャンピオン
ご注文 じねんじょレシピ 今日のじねんじょ ご注文ガイド 組合概要 お問合せ ホーム

じねんじょレシピ
     でも、てもいても、げても、合わせても、つなぎでも
      さあ、栄養満点のじねんじょ料理にチャレンジ!

                             【レシピ作成:美作大学 特産品研究会】

和食
とろろ汁 まぐろ丼 じねんじょてんぷら じねんじょの小判焼き じねんじょ揚げ(あさり入り)
じねんじょ揚げ(鮭入り) なめこ茸とおくらの淡雪あえ  いかの子宝蒸し
洋食・サラダ
デザート
じねんじょグラタン じねんじょドレッシング・サラダ ねりくり じねんじょドリンク

■■調理の前に■■
太目のヒゲ根を取り除き、タワシ等で軽く土を落とすだけの水洗いにて、皮付きのままご賞味下さい。
保存の場合は、新聞紙等で包み冷蔵庫(野菜室)にて貯蔵して下さい。


■■和食■■
 ◆とろろ汁◆【4人分】
とろろ汁 ★材料
じねんじょ 250g
1個
だし汁 2.5カップ
もみのり 少々
小さじ1
しょうゆ 小さじ1
調味料 適量

★作り方
 
1.だし汁に塩、しょうゆ、調味料を入れて味付けをし、冷たくしておく。(吸い物より濃いめの味)

2.下ごしらえをしたじねんじょをすり鉢でよくすり、卵を割り込みさらによくする。

3.2にだし汁を少しずつ入れながらすり伸ばす。

4.器に盛りもみのりを浮かしていただきます。


 ◆まぐろ丼◆【4人分】
とろろ汁 ★材料
じねんじょ 250g
まぐろ 300g
ねぎ 少々
きざみのり 少々
ごはん 丼ぶりに適当
ぽんず 適量

★作り方
 
1.
まぐろを適当に切る

2.じねんじょをすりばちですりおろす

3.ねぎを細かくきざむ

4.ごはんの上にまぐろをのせじねんじょのすりおろしをかけねぎ、きざみのりをのせぽんずをお好みにかける


 ◆じねんじょてんぷら◆【15個】
とろろ汁 ★材料
じねんじょ 250g
味付けのり 15枚
サラダ油 適当
しょうゆ 少々
わさび 適当

★作り方
 
1.じねんじょをすりおろす

2.じねんじょのすりおろしたものを適当な大きさに分けのりでまく

3.160℃のあぶらで揚げる

4.わさびしようゆでいただく


 ◆じねんじょの小判焼き◆
★材料
じねんじょ 160g
納豆 1パック
しょうゆ 小さじ1
サラダ油  
ねぎ 適量
調味料 適量

★作り方
 
1.すりおろしたじねんじょに、納豆、小口切りのねぎ、醤油を加えて混ぜ合わせる。

2.サラダ油をひいたフライパンに、1をスプーンで落として両面を焼く。
好みで、青じそでくるんで焼いてもおいしい。
薄味なので、好みの調味料をかけて食べるとよい。


 ◆じねんじょ揚げ(あさり入り)【15個分】◆
★材料
じねんじょ 100g
むきあさり 30g
みつば 20g
しょうゆ 小さじ1
みりん 小さじ1
小さじ1
わさび 小さじ1
味付けのり 15枚

★作り方

1.じねんじょをすりおろす。
 
2.熱湯によく洗ったあさりを入れ、殻が開いたらすぐざるにとり、さましてから身を取る。

3. 1の中に5mmに刻んだむきあさり、5mmに刻んだみつば、しょうゆ、みりん、酒、わさびを加えよく混ぜる。

4.3を約15等分し、味付けのりでくるみ、180℃の油で揚げる(好みにより、大根おろしを入れたてんつゆで食べる)。


 ◆じねんじょ揚げ(鮭入り)【15個分】◆
★材料
じねんじょ 100g
塩鮭 30g
みつば 20g
みりん 小さじ1
小さじ1
わさび 小さじ1
味付けのり 15枚

★作り方

1.じねんじょをすりおろす。

2.塩鮭は、焼き身をほぐしておく。

3.1の中にほぐした塩鮭、5mmに刻んだみつば、しょうゆ、みりん、酒、わさびを加えよく混ぜる。

4.3を約15等分し、味付けのりでくるみ、180℃の油で揚げる(好みにより、大根おろしを入れたてんつゆで食べる)。
 
【注】塩鮭は、塩味がそれぞれ異なるので、味が薄い場合には、しょうゆを加えて調節する。


 ◆なめこ茸とおくらの淡雪あえ◆
★材料
じねんじょ 100g
なめこ茸 1袋
おくら 3本
おろし大根 大さじ3
大さじ3
小さじ1
砂糖 小さじ2
しょう油 小さじ1/2

★作り方

1.おくらは塩もみし、ゆで、小口から薄く切って良く混ぜ合わせ粘りを出す。

2.なめこ茸は、熱湯をかけ水気を切る。

3.軽く水気を切ったおろし大根におろしたじねんじょと1を混ぜ、さらに合わせ酢(酢・塩・砂糖・しょう油を合わせる)をかけて味をととのえる。


 ◆いかの子宝蒸し◆
★材料
するめいか 1パイ
じねんじょ 50g
えび 2尾
えのきだけ 1/6パック
あさつき
(みじん切り)
大さじ1
1/2個
片栗粉 大さじ2
小さじ1/6
*つけ汁
20cc
しょう油 8cc
砂糖 6g
1g

★作り方

1.じねんじょをすり鉢ですり、片栗粉、塩、卵と混ぜ合わせる。

2.えびは、たたいて小さくし、えのきだけは0.3cmほどに切ったものと、あさつきを1に混ぜ合わせる。

3.いかの内臓を取りだし、2を詰め、口を爪楊枝でとめ、蒸し器で9分くらい蒸す(いかの大きさで調整する)。
(いかに3カ所切り込みを入れる)

4.蒸し上がったいかが冷めたら1.5cmくらいの厚さに切り、三杯酢につけていただく。

 
【注】いかのお腹には、一杯詰めると蒸す時爆発するので、7〜8割詰める(中の空気を箸で抜く)。



 ■■洋食・デザート・ドリンク■■

 ◆じねんじょグラタン【3人分】◆
★材料
じねんじょ 100g
1個
大根おろし 300g
牛乳 1/4カップ
コンソメ
スープの素
1個
生椎茸 1パック
たまねぎ 100g
ササミ 100g
バター 大さじ1
しょう油 小さじ1
小さじ1/4
こしょう 少々
チーズ(トケル) 120g

★作り方

1.じねんじょを酢水につけた後、すりおろす。

2.1と大根おろしをいれ、混ぜ、まざりあったところで卵を入れ、しょう油小さじ1/2、コンソメスープの素1/2個、牛乳を入れて混ぜる。

3.ササミを一口大、たまねぎをスライス、椎茸を食べ易く切ったものをバターで炒め、コンソメスープの残り、塩、こしょう、しょう油小さじ1/2で味をつける。

4.3をグラタン皿に入れ、その上に2を入れ、上にチーズを置き、180から200℃のオーブンで焦げ色がつくまで焼く。


 ◆じねんじょドレッシング・サラダ【4人分】◆
★材料
じねんじょ
すりおろし
1/2カップ
 
薄口しょう油 大さじ
1.5〜2弱
大さじ1
砂糖 小さじ2/3
ゴマ油 大さじ3
わさび 小さじ2

★作り方

1.Aを混ぜ合わせる。

2.じねんじょをすりおろしたものに1を入れ、混ぜ合わせる。

3.サラダ(じねんじょ、キュウリ、かいわれ、にんじんの千切り)にドレッシングをかける。

【サラダ材料として】
キュウリ:1本、かいわれ:1/2パック、にんじん1/3本(千切り)、じねんじょ100g(千切り)、飾りには、プチトマト、レモンの輪切りを使用する。


 ◆ねりくり◆
★材料
じねんじょ 400g
200g
砂糖 大さじ1
きなこ 適量

★作り方

1.じねんじょを4.5cmの粗切りにして、酢水に放つ。

2.蒸し器にぬれふきんを敷き、その上にじねんじょを置き約20分蒸す。じねんじょが蒸しあがったら、餅を上にのせ、さらに15分ほど蒸す。

3.蒸し上がったじねんじょと餅を摺り鉢に入れ、砂糖を加え、約10数分、すりこぎで練る。じねんじょの形が無くなるぐらいまで十分につぶす。

4.さめるのを待ち、きなこをまぶしながら、丸める(好みで、あんを中に入れても良い)。


 ◆じねんじょドリンク◆
★材料
牛乳 150cc
じねんじょ 60g
バナナ 60g
リンゴ 60g
レモン汁 小さじ1

★作り方

1.じねんじょは皮を剥いてすり鉢ですっておく。

2.バナナ、リンゴは、皮を剥いて1口大に切り、レモン汁を加えて、ミキサーにかける。

3.1と2に牛乳を加えてさらにミキサーで混ぜる。

【注】甘みが不足の場合には、蜂蜜でつけるとよい。


岡山津山の自然薯 (農)津山自然薯生産組合
〒708-1123 岡山県津山市下高倉西415-2 TEL 0868-29-3700 FAX 0868-29-1972
お問合せはこちら  http://www.jinenjo.jp/